寝苦しさを軽減する、空間のつくり方 2(2020/07/17 配信メルマガ)

こんばんは!

ゆにわマートの坂東です。




前回は万福たけしさんに、
快適な睡眠の方法についてうかがいました。

(過去のメルマガも読めるように準備中なので
もう少しお待ちくださいね。)


前回は、

1)リラックスできる音楽を聴く(音)

2)間接照明を使う(光)

3)ハーブティーなど、体がゆるむ飲み物を飲む(味)

という話をしていただきました。


今回は、その続きをうかがいます!


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【万福たけし プロフィール】



「人の身体(からだ)は神体(しんたい)である」を合言葉に、
日常生活の中で心身の声に耳を傾け、大自然と調和し、
健全な心の宿る「神体」をつくるライフスタイルを伝導する。
インドの伝統医学アーユルヴェーダ、中医学、ヨーガ、整体術など、
古今東西の健康法、思想を統合する「北極流導引」を継承する。
現在は、セミナー講師、整体師として活動中。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+



坂東:

万福さん、今日もよろしくお願いします!



万福:

はい、よろしくお願いします。


前回は暑苦しい夏の夜を
いかに快適にするか、という話をしましたね。


まずは部屋の湿度を下げていただくこと。


その上で、
からだに「寝る時間ですよ」と伝えるために、
静かな音楽を聞いたり、光を暗くしたり、
ハーブティーを飲んだり、
といったことをおすすめしました。

「聴覚」「視覚」「味覚」の観点からお伝えしたんですね。



坂東:

自宅でやってみたら、
いつもよりも、スッと眠ることができました。

寝る場所の環境って大事なんですね!

でも、
「聴覚」「視覚」「味覚」の3つがあるということは・・・



万福:

そうです。

前回は「触覚」と「嗅覚」については
触れられませんでしたので、
今日は、この話をします。



坂東:

おねがいします!!



万福:

まずは「触覚」についてですね。


すでに湿度の話をしたと思いますが、
寝ている時に湿度がこもってベタベタすると
体の周囲の湿度が上がって
寝苦しくなる原因になります。


そこで重要なのが、寝具です。


湿度がこもりにくい材質のものや、
冷感系の敷きパッドなどをお使いいただくのが
いいのですが、
これは気をつけなければならない点もあります。


それが

「冷え」

です。


暑いからといって体の温度を下げすぎると、
体調不良の原因になります。


そこで、涼しくしつつも冷やしすぎない、
というのが理想なのですが・・・

その条件を満たすものが
ゆにわマートでも販売させていただいている

『天空のひんやり冷感敷きパッド』

です。




実は、この敷きパッド、アクリル繊維なのです。



坂東:

アクリル繊維って、
静電気が起きやすかったり、
それこそベタベタしやすかったりするイメージがありますが・・・

冷感敷きパッドは、触ってみると、
サラサラしていて、気持ちいいですよね。



万福:

そうなんです、一般的なアクリル繊維だと吸湿性があるので、
湿度が上がりやすいのですが、
この冷感敷きパッドは「サイモス加工」という特殊な加工がされていて、
シルクみたいな素材に改質されているので、触り心地がいいのです。

静電気が起きにくく、
また、ハニカム構造という蜂の巣のような形状で
少し厚みを出して立体構造になっているので、
通気性も良いですよ。


冷感敷きパッドは、多くの種類がありますが、
中には体を冷やしすぎてしまうものもあります。

その寝具で寝ていると、血流が悪くなり、睡眠が浅くなる場合があります。


一方、天空のひんやり冷感敷きパッドは
サイモス加工の細胞の活性作用によって、
体温を下げすぎず、本当にほどよい睡眠環境にしてくれますよ。



坂東:

お使いいただいているお客様からは、

「短時間でも疲れが取れるようになった!」
ですとか、
「起きたあとのダルさが減った」
といった感想をいただいています。


眠りで人生がこんなにも変わるなんて。。

と驚かれる方が多いですね。



万福:

その分、値段はお高めですが、
それ以上に良いものなので、
ぜひ体感していただきたいですね。



万福:

それでは次は「嗅覚」についてです。

こちらは、もう少し実践しやすい話です。


実は「香り」というのは、
五感の中でもダイレクトに影響があると言われています。


目で見えるものであれば、
目を閉じれば遮断することができます。

音も、たとえば音楽なら、
意識的に「この音(ベースやドラムなど)を聴こう!」と思えば、
慣れたら、その音だけに集中することができます。

ある程度は、意識でコントロール可能なのです。


しかし、香りはそうはいきません。

その香りを嗅いだ瞬間に、
感情や思考に、直接、影響が起こります。


たとえば、元カレ元カノのと同じ香水の香りを嗅いだら
当時のことを思い出すとか、
なんとなく懐かしい気持ちになるとか。

あるいは、実家に帰って家の香りを嗅いだら、
昔のことを思い出すとか。



坂東:

香りって、1日の中で意識する回数は、
そこまで多くないですが、
気づかないうちに色々な影響を受けているのですね。



万福:

少し話は飛ぶのですが、
「家に帰ったらやる気が無くなったり、落ち込んだりする」
という場合、
1つ考えられるのが家の匂いです。


気づかなくとも、家にはその家独自の匂いがあります。


そしてその匂いと、日常は、記憶としてリンクしています。

だから、家に帰って、家の匂いを嗅いだ瞬間に、
つい素(日常)に戻ってしまうのですね。


そこで部屋をいい香りで満たせば、
気分も上がりやすくなるわけです。


当然、寝るときも、いい香りに包まれなから寝た方が
睡眠の質が上がりやすくなります。


「では、どんな香りがいいの??」

と思われると思いますので、
そちらは、坂東から案内してもらいます。



坂東:

お使いいただく香りは、好きな香りでしたら、
どんな香りでもいいと思いますが、
できれば天然香料の香りをおすすめしています。


化学香料の香りは、安価な分、
天然香料のような複雑な香りにはなっていません。


ただでさえ繊細な嗅覚・・・

化学香料の香りばかり嗅いでいると、
嗅覚が鈍くなってくると言われています。


ゆにわマートで扱わせていただいている香水は
天然香料で作られています。


とはいえ、
ここで香水について詳しくお伝えすると長くなってしまいますし、
香りのことを「文章」で表現するのも難しいです。


・・・そこで

ゆにわマート主催で、

「調香体験会」

を開催させていただくことになりました!


北極流の調香師、山田夕夏さんが
「北極流の香水について」
解説してくださいます。




そしてなんと!

その場で、実際に
参加者の皆様にオリジナルの香水をつくっていただきます。


きっと、好みの香りに出会えると思いますよ。


こちらの体験会は、8月8日に開催されます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

8/8 ゆにわマート主催 調香体験会:
8月8日 ゆにわマート主催 調香体験会
万福: それでは今日は、触覚と嗅覚の観点から、 睡眠環境のつくり方をお伝えしました。 坂東: 万福さん、ありがとうございました! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【本日、ご紹介した商品】 天空のひんやり冷感敷きパッド シングル
天空のひんやり冷感敷きパッド シングル | ゆにわマート
天空のひんやり冷感敷きパッド シングル 寝具 ゆにわマート
天空のひんやり冷感敷きパッド セミダブル
天空のひんやり冷感敷きパッド セミダブル | ゆにわマート
天空のひんやり冷感敷きパッド セミダブル 寝具 ゆにわマート
【ゆにわマートで販売している「寝具」一覧】
寝具 | ゆにわマート
寝具,ゆにわマート
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました